難波にある美容クリニックでは、男性の多汗症対策の治療を行っています。

このクリニックでは、患者様一人ひとりに最適な治療法を提案するために、カウンセラーと医師による3回のカウンセリングを行いますので、安心して治療することができます。多汗症対策としては、皮膚を切らない最新の治療法を導入しています。この難波にあるクリニックで導入している治療法は、日本の厚生労働省にあたるアメリカの米国FDAを取得していますので、安心して治療に臨むことができるでしょう。

従来のワキガや多汗症治療の選択肢としては、外科手術かボトックス注射が主流でしたが、難波にあるクリニックではミラドライという皮膚を切開しない治療法を導入しています。この治療法は、ワキの皮膚の表面にマイクロウェーブを照射して皮下の汗腺を破壊することによって発汗作用を抑える最新の方法です。この治療は、皮膚を切らないため傷痕が残らず治療の当日からシャワーを浴びることも可能です。

治療直後から多汗症対策の効果を実感することができますので、外科手術と同じ効果が期待できる画期的な治療です。また、ミラドライのマイクロ波は水分に反応して熱を発しますので、ワキに照射すると水分が多いアポクリン汗腺やエクリン汗腺のみに反応します。それによって周辺組織を傷つけることなく確実に汗腺を壊すことができます。多汗症やワキガは、病気ではありませんが周囲の方に不快感を与えますので早期に治療を受けることが推奨されています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *